人と企業、社会を結ぶベストパートナー日刊スポーツエージェンシー
日刊スポーツエージェンシー














 入稿ガイド

原稿の製作・入稿のお問い合せは:
  日刊スポーツエージェンシー 製作課 TEL.03-3543-4031 FAX.03-3545-5072まで


■DTP環境
◇OS MacOS 8.0以降
◇アプリケーション
Adobe Illustrator(ver.8.0.1以降)但し、ver.9以降の新規機能は使用しないで下さい。
ver.9以降を使用の際はver.8互換で保存して下さい。QuarkXPress(ver.3.3〜4.1)

■当社のRIP環境
◇出力解像度=909dpi
◇網線数=モノクロ85線、カラー100線
◇網角度=モノクロ:45度、カラー:Y版ー0度(90度)、M版ー75度、C版ー15度、K版ー45度、
単色:色版ー15度、スミ版ー45度

■日刊スポーツ新聞社所有フォント
モリサワCID (NewCID)
太ゴB101 太ミンA101 ゴシックMB101B ゴシックMB101H ゴシックMB101-U 中ゴシックBBB 
じゅん101 見出ゴMB31 見出ミンMA31 リュウミンL-KL  リュウミンR-KL  リュウミンM-KL 
リュウミンB-KL リュウミンH-KL  リュウミンU-KL  新ゴL  新ゴR  新ゴM  新ゴB  新ゴU
外字 (DTPセンタービブロス)
ビブロス外字セット1(細明朝体・中ゴシック体)
ビブロス外字セット2(細明朝体・中ゴシック体)
ビブロス外字セット3(太ミンA101・太ゴB101・じゅん101)
ビブロス外字セット4(見出ミンMA31・見出ゴMB31・新正楷書CBSK1)
ビブロス外字セット5(新ゴL・新ゴM・新ゴB・新ゴU)
ビブロス外字セット6(リュウミンM・リュウミンB・リュウミンU)

■入稿時のファイル形式
入稿可能なファイル形式はEPS、1Bit-Tiffに限ります。ドキュメント形式(psd、ai、 qxd等)は
使用しないで下さい。
◇EPS
入稿時のファイルは必ず画像(実画像)を埋め込み、フォントを全てアウトライン化した  
EPSファイルで送稿してください。画像・ロゴなどのリンク、フォントの添付等はお受けできません。
Illustratorの場合、オプション設定で「配置画像を含む」EPSファイルで保存してください。
QuarkXPressの場合、ページサイズが掲載サイズと等しくなるように「EPSでページ 保存…」で
書き出したEPSファイルを送稿してください。
◇1Bit-Tiff
必ず909dpiで制作して下さい。

■ファイル名
入稿ファイル名は誰が見ても認識可能な名称で、掲載日、掲載地域、広告主、サイズ、色種別が
判るようにして、ファイル拡張子 (.eps,.tif) を付加してください。
E x : 10月1日付掲載の5段トビタ酒造のカラー広告
→1001.t.tobita-5d-4c.epsがファイル名になります
※ファイル名には半角英数のみ使用して下さい。全角文字、スペースは使用しないで下さい。

■原稿の色設定
◇モノクロ原稿
グレースケールモード1データで入稿して下さい。※CMYKオブジェクトを含まないでください。
◇カラー原稿  
CMYKモードの1データで入稿して下さい。
RGBモードは意図しない色で展開されるため厳禁です。
◇単色
CMYKカラーモードで制作しますが、特色となる部分はC版に置き換えてください。
原稿データとしては、CMYKカラーモードのK版+C版の2色1データで入稿して下さい。

■解像度 
◇モノクロ画像
グレースケールモードの1データで作成して下さい。
解像度170dpiのEPSファイル。アタリ用低解像度データでは使用できません。
サイズは実寸サイズで使用して下さい。
◇カラー画像
CMYKモードの1データで作成して下さい。
解像度200dpi程度のEPSファイル。アタリ用低解像度データは使用できません。
RGBモードは厳禁です。
◇2値画像
909dpiで作成して下さい。

■画像解像度とスクリーン線数の関係
階調画像の解像度はスクリーン線数の2倍程度必要になります

■画像のマスク処理
画像データはあらかじめPhotoshopで適切な範囲でトリミングしてください。(マスクされた部分が
大きいと無駄なデータとなり、処理に時間がかかります)。

■ハーフトーンスクリーン
ハーフトーンスクリーンは埋め込まないで下さい。デザイン上の理由で独自の網形状、角度、線数
を設定する必要がある場合はTiff形式(909dpi) での素材作成をお願いします。

■トランスファーカーブ
トランスファーカーブは埋め込まないで下さい。

■EPSのネスティング
EPSデータをEPSデータ内に再配置するネスティングを2回以上行うと、出力エラーの原因となる
ため、厳禁です。 

■細線最小サイズ
黒線:0.2pt , 白線:0.6pt

■フォント
原稿内フォントはすべてアウトライン化をお願いします。

■広告囲み罫
◇囲み罫のある広告
広告囲み罫は必ずアウトライン化された罫の外側を原稿サイズとしてください。
罫線のセンターから外側に出た分、原稿サイズよりも大きくなります。
(罫線の外側のサイズが原稿サイズになります。サイズは囲み罫の外側に設定して下さい。)
◇囲み罫のない広告
RIPの仕様により、制作した実際のデータ範囲(上下左右それぞれ一番外側にあるデザイン)を
基準として原稿データの抽出を行います。そのため囲み罫のない広告では、空白部分が再現
されずに拡大されて掲載されます。
この拡大や偏倍を防ぐためには、広告規定サイズに合わせた“白”や “透明” の矩形を最下位
レイヤーに配置して下さい。

■トンボや不要なオブジェクト
データ保存時は必ず広告イメージのみとして下さい。トンボ、ガイドライン、テキストボックス、
注釈、孤立点などが存在すると原稿の一部と認識され、 出力イメージが異なる原因となります。
また、複雑なオブジェクトやアンカーポイントの多いデータは出力エラーを起こす要因です。
データ上不要な物は削除して下さい。トンボも原稿の一部と認識されます。

*こんな原稿はNGです。
(すべてを選択して原稿サイズから何かがはみ出ている)



●こんな間違い原稿が多いです。
1.原稿がサイズより大きい。
ケイの太さ分だけはみ出ている原稿がよくあります。
2.1C原稿にCMYKオブジェクトが含まれている。
グレースケールモード1データで原稿を制作してください。
※すべてを選択→ファイル→書類情報→オブジェクトを開いてCMYKオブジェクト:なしとなっていればOK。
3.画像が埋め込まれていない、解像度が原稿の実寸になっていない。
リンクはお受けできません、必ず画像(実画像)を埋め込み、イラストレータの場合「配置画像を含む」
EPSファイルで保存してください。


MOディスクに貼付してご利用ください。
*PDFファイルでダウンロード可能です。



 チェックリスト こちらからPDFファイルをダウンロードできます

A=ファイル
□ファイル名は正しくついてます。※1
□フォルダに名前をつけて入稿データを分類してあります。
※日本語で分かりやすくお願いします。
□入稿データに拡張子「.eps」がついてます。
□画像の添付ファイルは不要です。
※入稿データがわからなくなるので入稿データ以外は入れないで下さい。
□EPS形式のバージョン
※イラストレーター8.0.1よりも前のバージョンのデータは入稿できません。
□パスの解像度
※イラストレーターで画像を埋め込む際にデフォルトで300と設定されます。このままでも特に問題は
 ないのですが、入稿をスムーズにするために属性よりアウトプットを800に統一して下さい。

B=カラーモード
1C原稿
□埋め込まれ画像にRGB・CMYK・特色が含まれてません。
□保存しているEPSファイルにRGB・CMYK・特色が含まれてません。
4C原稿
□埋め込まれ画像にRGB、原稿に特色が含まれてません。

C=原稿サイズ
□罫線パスをアウトライン化して再度寸法を確認して下さい。
□原稿以外のオブジェクトを削除して下さい。
※アンカーポイント等もエラーになります。トンボも外してください。
□埋め込まれた画像が原稿サイズをオーバーしていません。
□フォトショップ上で作成したマスク用のパスが原稿サイズをオーバーしていません。

D=フォント
□フォントは全てアウトライン化して入稿して下さい。
□再度フォントを確認してください。
□文字が入力されずにアンカーポイントとして存在している可能性があります。

E=画像
□配置画像を埋め込んで下さい。(リンクは不可です)※2
□画像にプロファイルが含まれています。
※フォトショップで保存する際にポストスクリプトカラー管理もしくはカラーマネジメントのチェック項目を
外してから埋め込んで下さい。
□埋め込み画像の保存形式を確認して下さい。
  フォトショップでEPSに保存する場合はバイナリで保存して下さい。
□埋め込まれている画像の解像度
  ※配置された画像は、拡大や縮小が行われていない状態で
  モノクロ=170 pixcels/inch,カラー=200 plxcels/inchが必要です。

※1
入稿ファイル名は誰が見ても認識可能な名称で、掲載日、掲載地域、広告主、サイズ、色種別が判る
ようにして、ファイル拡張子 (.eps,.tif) を付加してください。
E x : 10月1日付掲載の5段トビタ酒造のカラー広告→1001.t.tobita-5d-4c.eps がファイル名になります
※ファイル名には半角英数のみ使用して下さい。全角文字、スペースは使用しないで下さい。

※2
入稿時のファイルは必ず画像(実画像)を埋め込み、 EPSファイルで送稿してください。
画像・ロゴなどのリンク、フォントの添付等はお受けできません。QuarkXPressの場合、ページサイズが掲載サイズと
等しくなるように「EPSでページ 保存…」で書き出したEPSファイルを入稿してください。




チェックリストのトップへ   ▲▲ このページのトップへ













HOME 会社概要 採用情報 求人広告 一般広告 入稿 お問い合わせ リンク サイトマップ 個人情報の取扱いについて